ガジェット等のデジモノ系記事7割、その他旅行日記などの雑記2割、その他1割のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

900MHz、プラチナバンド

どうも、ふぃあにゃさんです

今回は「禿回線」こと「Soft Bank Mobile(ソフトバンクモバイル)」900MHzの電波帯、通称「プラチナバンド」の使用権を獲得したようです。



ソフトバンク選定 900MHz帯「プラチナバンド」 きょう諮問
2012.2.29 07:05
 電波が伝わりやすい特性から「プラチナバンド」と呼ばれる900MHz帯の周波数の携帯電話事業者向け新規割り当てで、総務省が29日に開く電波監理審議会に、ソフトバンクモバイルの選定を諮問することが28日分かった。申請していた携帯4社の事業計画などを比較した結果、ソフトバンクが最適と判断した。電監審は諮問を妥当とする見通しで、ソフトバンクが初めてプラチナバンドを保有することになる。

 業務用無線や電子タグ事業者などが別の周波数に移行することで空きができる900MHz帯周波数の割り当ては、ソフトバンクのほか、NTTドコモKDDIイー・アクセスの携帯4社が申請。総務省が計画の審査で重視したのは、3・9世代と呼ばれる高速データ通信サービス「LTE」の事業展開の早さと利用者数に対する電波の逼迫(ひっぱく)状況だ。

 ソフトバンク「LTE」サービス開始(平成26年7月)や10年後の基地局数(約4万2千局)、人口カバー率80%(26年度中)、10年間の設備投資額(約8200億円)のいずれも3社を上回った。

 通信量が通常の携帯電話の約20倍あるスマートフォン(高機能携帯電話)をいち早く販売し、電波の逼迫も厳しい。

 ソフトバンク900MHz帯周波数対応の基地局を26年に3万6千局にし、手薄だった地方や都市部の屋内浸透力を強化する。他社に比べて「つながりにくい」という利用者の不満解消を狙う。(出典:MSN産経ニュース



これでようやく携帯電話キャリア大手3社が「対 等 条 件」つまりやっと同じ位置に立てた、ということです

ここでおそらく「プラチナバンドって何?」と思う方もいらっしゃるはずです、ですので少し説明をさせていただきたいと思います。

なんか長くなりそうなので畳みます↓【続きを読む、をクリック!】
それでは説明をさせていただきたいと思います。

まずは、3キャリアがどのような回線バンドをつかっているかというところから説明します、これが分かれば大抵のことは理解できると思いますよ。

まずは、使う電波の周波帯ですが



・800MHz帯
・1.7GHz帯
・2GHz帯

と基本はこの3種の周波帯ですが、詳しくは↓



・800MHz帯

800MHz帯(はっぴゃくメガヘルツたい)は、およそ 770~960MHz の周波数範囲の周波数帯である。波長は、35cm程度である。ゴールデンバンド[1]やプラチナバンド等と呼ばれる。

主に、ワイヤレスマイク、携帯電話・自動車電話 (UMTS800/850、GSM850/900、CDMA850、NTTドコモ、KDDI/沖縄セルラー電話(au)) 、MCA無線、パーソナル無線、無線IDタグ、FPU、STLに使われている。米国では、FCCが1974年に、セルラー電話用に割り当てて、1983年の商用サービス以来、今日でも携帯電話に使われている帯域である。
(出典:Wikipedia)

今回その800MHz帯の中の「900MHz」と言われる周波数をSBMが使用権を獲得しました
900MHz帯は2GHz帯等の波が細かく回折されやすい電波の届きにくい山間部等でも通るらしく、その安定性などからプラチナバンドと呼ばれているんだとか

簡単に言うと、通信速度はどうであれ、他の周波帯よりは安定した通信を行うことができる、ということですね





・1.7GHz帯

1.7GHz帯(いちてんななギガヘルツたい)とは、主に携帯電話(NTTドコモのFOMAやイー・モバイル)に使用されている周波数帯である。携帯電話向けに割り当てられているのは、上りが1749.9MHz以上1784.9MHz以下の周波数帯で、下りが1844.9MHz以上1879.9MHz以下である。携帯電話以外に、公共業務用の固定無線通信にて1710~1850MHzにて使用されている。ITUにおいてIMT-2000帯域とされている。

(出典:Wikipedia)




・2GHz帯

2GHz帯(にギガヘルツたい)は、およそ 1920–2200 MHz の周波数範囲の周波数帯である。波長は、15cm程度である

2GHz帯は、800MHz帯よりもアンテナの長さが短くて済む。

その一方で、800MHz帯よりも波長が短いため、物質に吸収されやすい。また、800MHz帯よりも回折しにくいため、建物内(屋内)および山間部では電波が送受信しにくくなりやすい。
回折は波の性質の一つである。電波は基本的には直進するものであるので、対向する無線局(携帯電話の場合は基地局)のアンテナが見通しに無いと電波が到達しないはずである。ところが、実際は見通しの無い場所にも電波は回り込んで電波が到達する事は周知である。この現象を回折現象と言う。回折した電波は、見通しの電波と比べると大きく減衰するが、減衰の度合いは障害物の大きさと波長の相対比で決まる。つまり波長が長い程、大きな障害物の陰にも電波が到達する。周波数は波長の逆数であるので、周波数が低い程、大きな障害物の陰にも電波が到達する。これが、800MHz帯の方がビル陰や山間部に電波が届きやすい、と言われる所以である。

簡単に言うと、速度はあるけど、それでも安定性はちょっと微妙かな?みたいな感じです



具体的にどこのキャリアがどの周波帯を使っているのかはいかの表を参照してもらえると嬉しいです



(少し見えづらいならクリックして拡大してくださいね)
(出典:やっぱりWikipedia)

説明がコピペばっかりで少し投げやりになってしまいましたが

上記で言ったとおり「ようやくすべての軍隊が同じスキルを手に入れた」と考えてください

基礎は同じなんだからここから各キャリアが「サービスとプラン」で勝負をする、と

そのまえにインフラをどうにかして欲しいですけどね、まず話はそこからかな、と思います

少し雑で投げやりになってしまいましたが、今回の記事は以上です
それでは


【追記の追記】

いくらSBMプラチナバンド900MHz帯獲得しても「対応してない端末は拾わない」ですよ?

SBMユーザーの方でスマフォをお使いの方はある程度iPhoneだと思います

ですが、iPhoneでも900MHz帯に対応してるのは「iPhone4」以降です
つまり、iPhone4、iPhone4Sなど、ということです

未だに3Gや3GSを使ってるという方はさすがにいないとは思いますが

少し「900MHz帯を使いたい!」というような方は
新しいiPhoneへの機種変更などを強くお勧めします

対応していないモデルを使ってるユーザーの方にも
何かしらの対応をとってくれればいいんですけどね

あとはこれからの900MHz帯を使用する端末にも注目ですね

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
管理人紹介

湊坂 光

Author:湊坂 光
【ちょっとした紹介】
此花ルチアちゃんやガジェット等のデジモノ全般、梱枝りこ先生の絵や龍が如くとかが好きです。
現在はIS12Sをメインに使用しています
その他にも所持端末約50台所持。
2012年の携帯購入台数は58台でした


【連絡先はこちら】
majitenshi.Luna.Fairy(あっとまーく)gmail.comまでどうぞ

お越し頂いた方々
現在閲覧している方
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
key関連バナー一覧
key関連のサイトへのバナーです
Rewrite HarvestFesta!のバナー設置!
バナー
ブシロード!
WS公式へのリンク
ブロとも一覧

モズライフ

げーむにっき

とある個人の記録日誌
twitter(本垢のみ)
管理人のSkype
管理人のSkypeの状態を示します
ログイン状態
様々な世界(ブログリンク)
主にツイッターのフォロワー様のブログへのリンク貼ってます
フィードなど
↓上側のつぶやきは【私が管理しているニュース通知アカウント】のフィードのツイートを表示しています
メールはこちらから
お悩み、相談事はこちらのメールフォームからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

外でも見れます!↓
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
うりゅーっ!
なんかもういろいろ
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱

まよねーず工場
Flashリバーシ(つえぇ)
by Orfeon
~ニコニコランキング~
検索フォーム
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。