ガジェット等のデジモノ系記事7割、その他旅行日記などの雑記2割、その他1割のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

au EVO3D ISW12HT等ににAndroid4.0(ICS)アップデート実施?

ツイッター上にこのような画像が流れています

isw12ht1.jpg

この画像に写っている文の内容は以下の通りです




今後のAndroid4.0へのアップデート対象機種は以下の機種を予定しております。
現時点で各機種の開始日は「未定」の状況ですが、お客様からお問い合わせがありましたら以下の機種は「アップデート予定」である旨をお伝えいただきたくお願いいたします。
Android4.0へのOSアップデート予定機種

Xperia acro HD IS12S
MOTOLORA PHOTON ISW11M
OPTIMUS X IS11LG
GALAXY S2 WiMAX ISW11SC
HTC EVO3D ISW12HT
ARROWS Z ISW11F
注1) : 6月下旬予定とご案内しておりましたが、不具合修正のため実施が延期となっております。
※上記以外の機種はAndroid4.0へのアップデートは予定しておりません。
上記機種以外でOSアップデートの予定のお問い合わせがありましたら、アップデートの際、メモリ不足となる場合があり、その際十分な性能が確保できない可能性があるため実施の対象外となっている」旨をお伝えいただきたくお願いいたします。





時期的にもEVO3DにはICSアップデートが来るようですし、スウェーデンではDesire HDのICSアップデートが発表されていたりもします。

画像を流したユーザーは「ネタ」「釣り画像」と後にツイートしているようですが、だからと言ってこの画像の信憑性が全くないとも言い切れません。

ただ、個人的に残念なのは
DIGNO ISW11Kはアップデート対象機種になっていない
ことです。

筆者は半年ほどDIGNOをメイン端末として愛用していますが、DIGNOベースのURBANO PROGRESSOは標準でICS搭載ですしハードウェア的には全く問題がないと考えて良いと思います、ここにDIGNOの名前がないのは京セラ社が「DIGNOにICSを期待するならURBANOを買え」ということなのでしょうか?
もしDIGNOにICSが来ない場合DIGNO DUALも来ない可能性が高い、ということになるかもしれません。

もしこの画像が釣りでも本当だったとしても、やはりメイン端末であるDIGNOにICSアップデートが来てほしいものです。

※2012/7/11 0:54 一部誤字があったため訂正させていただきました※

Xperia P、U、solaにアップデートが配信か?

おはようございます、国際版のGALAXY S3が欲しいと思い始めました筆者です。

今回はGALAXYの記事ではなくXperiaに関連する記事です、下の画像をご覧ください(クリックで元サイズ表示)

Xperia-P-PTCRB-640x403.png

Xperia blogからこのような記事が発信されました。

Xperia P、Xperia U、Xperia solaに性能と安定性の向上を図るアップデートが配信されるようです。

新しいファームウェア番号は6.0.B.3.171となっており

アップデートは1週間前後(?)を見込んでいるようです。

実を言うと筆者はPもUもsolaも持っていないのですが…

Xperia blogの記事には「We do not expect this to be the Android 4.0 update, but more of a performance and stability related release.
(訳:今回のアップデートでは、更なる性能と安定性を向上させるアップデートはしますが、Android4.0(ICS)アップデートはあまり期待しないでください)」というようなお達しもあり、所有者の方がアップデート後のレビューを書くことを期待したいと思います。

※先ほど更新した時に記事が誤訳であることが判明しました、ご迷惑おかけしたことをお詫び申し上げます※


情報ソース Xperia blog

AQUOS PHONE SERIE ISW16SH

久しぶりにガジェットレビューです、以前簡単に紹介している機種なので、なるべく簡単に書いて行きたいと思います。

isw16sh_white_s.jpg





スペック

CPU: MSM8660A 1.5GHz デュアルコア
Memory: 内蔵:16GB 外部:SDXC64GB対応
Display:4.6インチ CGSilicon液晶(HD)
Camera: メインカメラ:約1,211万画素 CMOS インカメラ:約31万画素 CMOS
Battery:1800mAh

防水(IPX5/IPX7)防塵(IP5X)

ハード面については夏モデルでも平均的、といえると思います。
筆者は今回カメラやその他の機能について述べていきたいと思います。

まずDisplayに CGSilicon液晶というものを採用しています、これは透過率をアップさせて、画面がより明るくなりました、更にバックライトの省電力化も図られていますし、1677万色で映像を表示することができます。
さらにSVエンジン3というsRGB規格に合わせて色合いをチューニングしており、PCで映像を見るのと殆ど差のない発色となっています。実際に見て、発色がとてもはっきりしていました。

このSERIEには「Feel UX」というシャープ独自のUIが搭載されています、簡単に言うと、ホーム画面で「全てのアプリケーション」という項目がありますが、そこを開くとアプリケーションが全てソートされて表示されます、それとほとんど変わりありません、更にウィジェットやショートカットも別々のカラムになっており、慣れるまでは多少の違和感を覚えると思います。個人的に嫌いではないのですが、使いこなせる自信はありません。

SERIEにはOptimus Xに搭載されていたジェスチャーUIに似た機能として、裏返すだけで着信が止まる「クイックサイレント」という機能が搭載されています、これって使うのでしょうか…?

SERIEには「aptX」というBluetooth機器で高音質サウンドを楽しむための機能が搭載されています。
※但しワンセグ視聴の際にBluetooth機器に音声を転送するときのコピー防止技術として採用されているSCMS-Tに現時点で対応していないためワンセグ視聴の際はaptXをOFFにしなければならないようです※

これがなんといっても一番の特徴。
SERIEはNFCとFeliCaに両方に対応していますのでこれからの時代を先取った、とも言えるかもしれません。

更にAQUOS PHONE初のWiMAX搭載機でもあるのがこのISW16SH、AQUOS PHONE SERIEです。




次に見た目について

2012-07-01 12.54.46
裏面、Optimus Xのようなダイヤモンドカット形状を少し丸くしたような感じ、しっかりと持てる。


2012-07-01 12.54.55
電源ボタン等は右側に配置されている、同じAQUOS PHONE ZETA SH-09Dは反対側に配置されていた。

サイズは約66×126×11.2(mm)(最厚部:11.6mm)と薄いとはいえませんが、逆にこれくらいのほうが持ちやすいと思います、画面も確かに大きいですがしっかりしたディスプレイなので問題はないでしょう。




ブラウジングしてみました。

SIMがささっていたらしく、3G回線を使ってブラウジングしてみました。
やはりICSを積んでいるというだけあって動きは軽快でした、シャープ独自のダイレクトトラッキング技術というものも搭載されているので、操作していてストレスを感じることは余りありませんでした、少しロードが遅いと思いましたが、それは3Gで通信してたからのようです。





全体を通して、シャープがものすごい勢いで進化していることが分かります、Feel UXと言った独自UIやダイレクトトラッキング技術など、シャープの技術の粋を集めて作られています。
更にNFCとFeliCaも対応しているので、おサイフケータイなどはもちろん、これからNFCに対応しているものが増えてくるので、先取り、という形で買ってみるのも良いのではないでしょうか?

筆者はau夏モデルではSERIEを一番推しています。

次回は同じAQUOS PHONEから、AQUOS PHONE ZETA SH-09Dのレビューを書きたいと思います。
(実をいうとSERIE,ZETA,Xx3機種ともレビュー書きたい)

それでは

※あくまでこのレビューは個人の意見ですので、あくまで参考程度にとどめておいてください※

新型MacBook Pro発表

なんか頭おかしいとしか言えないスペックで、新型MBPがやって参りました

以下発表されたスペック

ディスプレイ:15.4インチ 2880x1800(220ppi)Retina Display
CPU:IvyBridge i7 2.7Ghz クアッドコア
メモリ:16GB RAM
GPU:GeForce GT 650M
ドライブ:SSD 765GB
インターフェース:USB3x2 Thunderboltx2 SD
電源:7時間バッテリー

Ivyを搭載したり、USB3.0やBluetooth4.0なども搭載されています。

何この変態マシン頭おかしい

もう既に記事にしてる方がいっぱいいらっしゃいますね、他のMBAやMBPにはRetina Displayは搭載されていないんですね。

にしても今回の新型MBPは変態すぎる

価格はスタート価格で2199ドル約18~20万といったところでしょうか。
上記のスペックは最高値のようなので、上記のスペックを購入したら30万円いくんじゃないでしょうか、MacProを思い浮かべますね。

もはやツールとしてではなく趣味として買う、という領域になっていると思います。

このあとも記事更新させて頂きたいと思います。続きます。

イーモバイルから新モデルの発表があったようです

どうしても書きたかったので書かせて頂きました、イーモバイル新モデルのうちの2種を紹介させて頂きたいと思います。





まずは、イーモバイル初のタブレット

Huawei MediaPad 10 FHD GT01です。GT01.jpg

このGT01は、OSにはAndroid 4.0(通称ICS)を搭載しているようです。
通信方式はWi-Fiのみのようですが、このあとに紹介するGL04Pとの組み合わせを主として発表されたようです。
ディスプレイは10.1インチ、1920×1200ドットのフルHDディスプレイを搭載しているようです。

CPUはクアッドコアで1.5GHz駆動。加えて16コアのGPUも搭載し、3Dゲームなどもなめらかに表示できると言われているようです。
CPUはHuawei社の独自開発で、ARM Cortex A9を4コア構成とした「K3V2」を搭載しており、低消費電力化のほか、フルカラーのデータを扱え、鮮やかな表現も可能としています。
RAMは2GB、ROMは16GBのようですね、RAMをもう少し増やしても良かったのではないでしょうか。

ボディはアルミ合金製で軽量・スリムなデザイン。「Dolby Mobile 3.0 Plus」によるサラウンド再生もサポートしている。最大32GBまでをサポートするmiceoSDHCカードスロットを備えており、Bluetooth 3.0、HDMI出力が使えるようです。
メインカメラは約800万画素で、インカメラは約130万画素と文句はないですね。

バッテリー容量は6400mAh。重さは約589gとなっていて、iPadよりは軽く、他のAndroidタブレットとは然程差はないようです。

筆者は今回の発表で初めてこのモデルを知りましたが、Bluetoothキーボードと併用でもしかするとMacBookとか持ち歩く必要ないんじゃないかとまで考えてしまいました…(今はZENBOOK UX31Eを持ち歩いています)




次に紹介するのはLTE対応ルーター

GL04Pです。

lte_s.jpg



GL04Pは、3000mAhのバッテリーを搭載し、約9時間、LTEでの通信が可能なモバイルルーターです。
LTEでは新たに「UE Category 4(カテゴリー4)」と呼ばれる規格に対応していて、20MHz幅の帯域があれば、下り最大150Mbps、上り最大50Mbpsで通信できるらしいのですが…

イー・モバイルは1.7GHz帯において15MHz幅が割当てられており、20MHz幅が必要な上記の「UE Category 4」は、現時点で利用できないので注意する必要があるのです。今後利用できるようになるかどうかも確定していないようなので、少し不安な要素があるのも否めませんね。

対応する周波数は、LTEが1800MHz、DC-HSPA/W-CDMAが1700MHz/2100MHzとなっています。

このほか、microSDHCカードスロット(最大32GB対応)も用意されているらしいです。
もちろんWi-Fiルーターとして、手軽にセットアップできるWPSに対応し、WPA2-PSK、WEPなどのセキュリティをサポートします。

大きさは約102×66×14.5mm、重さは約140g。ボディカラーはブラックのみのようですね(個人的にはホワイトが出てほしい)。




イーモバイルはこの2機種の組み合わせを最も使いやすい、曰く「最強の組み合わせ」と推しているようです。

筆者自身もこの使い方が最も効率的であると思います、はやくGP02機種変したいです…13ヶ月経ってないんです…。

LTE対応端末が続々と世に送り出されている一方、一部ではまだLTEエリアが拡がっていない地域もある、というのが現状です。今後LTEエリアがどのような拡大のスピードを見せてくれるのかも、とても気になるところです。

エリアが広がってくれれば、もっとシェア率も上がると思いますね、LTEの普及を今後も見守って行きたいです。

新しい情報が入り次第、また更新させて頂きたいと思います。

それでは。
管理人紹介

湊坂 光

Author:湊坂 光
【ちょっとした紹介】
此花ルチアちゃんやガジェット等のデジモノ全般、梱枝りこ先生の絵や龍が如くとかが好きです。
現在はIS12Sをメインに使用しています
その他にも所持端末約50台所持。
2012年の携帯購入台数は58台でした


【連絡先はこちら】
majitenshi.Luna.Fairy(あっとまーく)gmail.comまでどうぞ

お越し頂いた方々
現在閲覧している方
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
key関連バナー一覧
key関連のサイトへのバナーです
Rewrite HarvestFesta!のバナー設置!
バナー
ブシロード!
WS公式へのリンク
ブロとも一覧

モズライフ

げーむにっき

とある個人の記録日誌
twitter(本垢のみ)
管理人のSkype
管理人のSkypeの状態を示します
ログイン状態
様々な世界(ブログリンク)
主にツイッターのフォロワー様のブログへのリンク貼ってます
フィードなど
↓上側のつぶやきは【私が管理しているニュース通知アカウント】のフィードのツイートを表示しています
メールはこちらから
お悩み、相談事はこちらのメールフォームからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

外でも見れます!↓
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
うりゅーっ!
なんかもういろいろ
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱

まよねーず工場
Flashリバーシ(つえぇ)
by Orfeon
~ニコニコランキング~
検索フォーム
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。